休職ブログ・体験談

適応障害で休職中の様子・体験談と記したブログ

休職ブログ

適応障害で東京から田舎へ引っ越ししたらちょっと体調が崩れた

休職2ヶ月からの退職を選択したのだが、退職後に気になるのはどうやって次の仕事を見つけるかだ。実は年明けに実家のある田舎に引っ越しをした。 「こっち(田舎)に戻ってきてもいいんだぞ」親父の言葉 社会人生活はずっと東京だったので都...
コラム

メンタル崩す性格はノルアドレナリンのせい?短期集中で燃え尽き症と飽き性

以下は適応障害で休職も3週間が経ち、そろそろ1ヶ月目の様子だ。 休職後のことを考えようと思うもまだ先延ばしにあえてした 朝起きるときに気持ちがどんよりしていた。清々しい寝起きではなかった。立ち上がるとすっと良くなったのでずっと...
休職ブログ

メンタル不調で休職は甘えではない。あなたは胸を張って休んでいい人だ。ツレうつ観て思ったこと

Amazonプライムで映画を観た「ツレがうつになりまして」だ。 映画が好きなのでよく映画館にいく。当時映画本編前の作品予告でよく目にしていたが観てみようとも思っていなかった。2011年公開とのことだから2020年の今から9年...
休職ブログ

休職時の注意点。「良い休職ですね」休職後初のカウンセリングにて

( 休職後初の心療内科医師診察) のつづきになる 定期の心療内科通院日だが、カウンセリングが先と思っていたので、医師の診察が先だったのは不意打ちだった。カウンセリングの予約時間までまだ余裕がある。 今では心療内科内...
休職ブログ

休職ブログ:休職後初の心療内科通院

休職を決断し会社に相談。診断書が必要とのことで、有給休暇を使ってクリニックにもらいに行ったりと、この1週間はバタバタした。その甲斐もあって劇的に私の世界観も含め、体調のコンディションも変化した。この数日で睡眠・食欲は断然改善している。睡眠...
コラム

鬱ではない適応障害で休職は甘えなのか?「自分の身は自分で守れ。会社は守ってくれない」症状悪化の前に休むべし

休職して1週間。ストレスの原因から離れ、日を重ねるごとに不眠も解消され、食欲も戻り、体調は順調に回復していると感じていたのだが、指圧予約の曜日を間違うなど、今までありもしなかったミスが目立つ。回復してきているとはいえ、頭はまだ正常に働いて...
休職ブログ

時間厳守のプレッシャー落ち着かない。原因は連日のWeb会議

適応障害は日常生活に支障を起こす病気。この休職期間で睡眠に食欲とだいぶ自分でも体調が改善していると実感があるのだが、所々の場面でやはり今の自分はまだ普通ではないのだなと感じる場面がある。時間というか予約の日付を間違った。 肩こりがひ...
休職ブログ

適応障害の考え方や行動パターン自己検証: 私の生い立ち 幼少期(小学生)

適応障害は( 適応障害:治療の3原則)でも語ったが、適応障害の治療には三原則がある。 その中でも私の思考パターンのクセを形成したであろう生い立ちについて振り返ってみる。 メンタル不調に遺伝的なものがある?私の家系はそんなに強く...
休職ブログ

メンタル不調で寝られない!睡眠途中目が覚めるが「気にしない」と思考転換してみた

睡眠途中目が覚めたが思考を変えてみた。開き直って途中目が覚めて寝ないとと思うのではなく、気にしないでみた。 音楽を楽しめるほど体調回復!でも睡眠リズム乱れた... この数週間、0時前に布団に入るようにしているのだが、昔自分の作...
休職ブログ

適応障害休職の過ごし方。SF映画は辛かった精神状態ついていけなく映画館を飛び出した

Amazonプライムに加入しているのでもっぱら映画を見ると言ったら家のなかだ。コロナで外出も憚はばかられるので、おうち時間を有意義に過ごすにはPrimeビデオは便利だ。 そんな感じで、普段映画はTVで見ているのだが久しぶりに...
タイトルとURLをコピーしました