心療内科通院

心療内科のカウンセリングで何を話すの?初めてのカウンセラーとの会話

スポンサーリンク

初めての心療内科で医師との問診の後に
カウンセリングも受けてみました。

他のクリニックはどうかわからないですが、私が通っているクリニックでは「医師の問診」と「カウンセラーとのカウンセリング」が分かれていて希望すればカウンセリングを受けられました。

ユニークなのが、医師の問診は単体で受けられるのですが、
カウンセリングだけを受けるのはダメだった点です。

カウンセリングを受けてみた

初めての心療内科、
せっかく来たしプロに話を聞いてもらいたいと言うことで、

カウンセリングはどうされますか?
どうして受けないで帰ろうとするのですか?



との初診の案内の人に進められるまま、

じゃお願いします

と受けた。

マックで「ポテトはいかがですか?」
「じゃお願いします」のノリです。

カウンセルング希望の旨を伝えたら、
30分も待たないくらいの
良いタイミングで予約が取れました。

カウンセラーと話すだけで気が楽になる

「こんにちは〜」とカウンセラーに案内され
個室へ30分と60分コースがあるのですが、
30分コースでお願いしました。

なんかマッサージのコースの様ですね。

先程医師には今自分が病状をとうとうと語ったのですが、
カウンセラーには病状よりも、
なぜこうなったのかの思い当たるフシをメインに語りました。

カウンセラーの姿勢はうんうんと効く姿勢でした。

誰かに話を聞いてもらうだけでも
気持ちが晴れるものだなと、喋りながら感じました。

呼吸は苦しいし、ソワソワはするのですが、
病院に着いた時の辛さがは少しは和らぎました。

自己否定を矯正された

うんうんと聞いていたカウンセラーの目がキラリと光り、指摘した場面がありました。

一人の部下の方が自分よりリーダーに向いているかもと最近思う


と発言をした時に

それは自分を否定している発言ですよ、
部下がそのように輝けるのは、あなたが陰ながらサポートして、動きやすい環境を作っているからなのではないですか?


と指摘されました。

メンタルの心理学の専門用語で言ところの、
「認知の歪みが生じていたようです。

自分を否定するような考えを抱いていれば、
自分の顔をいつも殴っているようなものです。
やってはいけません。

心療内科のカウンセラーは自己否定をするような考えや、発言をした場合
指摘し思考の矯正をはかってきます。

後から知ったのですが、適応障害に効く薬はありません。

環境を変えるか、
その本人の思考パターンを変えるかが鍵です。

とにかく包みかくさずカウンセラーに話して見るといいと思います、
会話の中で自己否定、自己批判など
自分を責めるような思考パターンの言葉を発したら、
カウンセラーから指摘が入ります。

カウンセリング終了時に爽快感

あっという間の30分でしたが、
自己否定は言っても、考えてもいけないことを知りました。

30分で4,000円くらいでしたが、それ以上の価値がありました。

どうしてカウンセリングが高いと思ったんですか?


個室から出るときは爽快感すらありました。

現在の環境改善のためにできることはないかと言う内容も訊かれました。

例えばこう言うこともできますよね?
自分で仕事を抱えずに部下など他者に分散するなどは可能ですか?


などのアドバイスです。

それらに対し、私がやって来たことを答えたら

うん、それでは今までずっと改善点を見つけ実現してこられたのですね、
なかなかこれ以上は難しいですね...

と理解してくれました。

短い時間での会話でしたが、
自分が今までやって来たことを
評価、肯定、共感してくれたことが嬉しかったです。

カウンセリングはお勧め!

モヤモヤ解消のためには人との会話が大切です。

特に心理カウンセラーの専門家との会話は
認知の歪みや、メンタルに良くない思考パターンを指摘してくれるので
メンタルヘルスケアの役に立ちます。

メンタルヘルスに興味があるのであれば、
今から臨床心理士を目指すのも良いことですが、
そこまでは必要ないというかたは、

メンタル心理カウンセラーという資格があります。

▶︎ メンタルW受験詳細を確認

休職期間中にだいぶ頭も体力も回復した時に資格取得をしてみました。
今後の自分のメンタルを守る武器になる資格だと思いました。
たまにテキストを読み返して復習しているくらいです。

こちらもCHECK

心療内科なかなか予約が取れない
心療内科 予約が取れない!? 泣けてくる。どうする?

スポンサーリンク 「なぁ、俺何かがおかしいんだよ」 の翌日に人生初の心療内科を受診しました。 メンタル不調なら心療内科へ!早めに受診予約。すぐ動くべし! 後日談になりますが、心療内科に行くという判断が ...

続きを見る

スポンサーリンク

▼▼▼メルマガ登録願います!▼▼▼

メンタルヘルスに関して情報発信中!

  • Podcastで取り上げたエピソードの編集後記

登録者には特典PDF配布中

  • 休職・退職判断
  • 適応障害患者の接し方

▼ご登録はこちらからどうぞ。

ひろわたメンタルメルマガ登録

ひろわたメンタル心理メルマガ登録-バナー

適応障害の体験談をKindle本にしました!

書籍:適応障害で壊れるまで - 元外資系社員の告白
適応障害で壊れるまでKindle電子書籍バナー
Kindle Unlimited会員は無料で読むことができます。

ポチッと応援クリック願います!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

-心療内科通院