Archives

All or Nothingという考え方

今回は「All or Nothingという考え方」ということを話してみました。 白か黒かといった考え方は極端でメンタルヘルス的に良くありません。失敗の許されない日本人の腹切文化がメンタルヘルスに影響もあるのではといった私見を語ってみました...

休職したら寝汗がとまった

今回は「休職したら寝汗がとまった」ということを話してみました。 休職を決断してすぐさま体調の変化が起きたのは私の場合寝汗が止まったことです。ここ1年ほど自律神経がおかしくなったのか、ずっと寝汗がひどい状態が続いていました。体のサインに耳を...

休職末期元気になったら資格取得のススメ

今回は「休職末期元気になったら資格取得のススメ」ということを話してみました。 体調も回復してきて休職も終盤になると何かにチャレンジしてみようと不思議とエネルギーに溢れてきます。その時には自分のメンタルの病気に関することの知識は人並み以上に...

睡眠は大事でも寝なきゃと思いすぎてもNG開き直りも大事

今回は「睡眠は大事でも寝なきゃと思いすぎてもNG開き直りも大事」ということを話してみました。 〜しなければいけないと言った自分で自分を追い込む強迫観念はメンタルに良くありません。程よく”良い加減(いい加減)”で力を抜くことも大事です。 ...

処方薬を減らした時の考え医師との会話大事でもいいなりはNG

適応障害の処方薬を減らした時の私の考え。医師との会話は大事ですがいいなりはNG #適応障害 #休職 #メンタルヘルス #睡眠障害

さすがプロ!カウンセラーとの会話が私のとって一番の薬でした

今回は「適応障害の治療について。カウンセラーとの会話が私のとって一番の薬でした。」ということを話してみました。初めての心療内科受診の際に人生初プロのカウンセラーとお話をしました。 #適応障害 #休職 #メンタルヘルス

すぐ動くべし!心療内科なかなか予約取れない

今回は「心療内科なかなか予約取れない」ということを話してみました。 なんか調子が変と感じたらすぐ動くことをお勧めします。なぜなら心療内科はなかなか予約取れなく1ヶ月待ちなど当たり前。早めの行動が、あなた自身を救います。 #適応障害 ...

私って休職が必要?判断材料3項目

今回は「休職が必要な時の判断材料3項目」ということを話してみました。 メンタルヘルスの危険信号は体に現れます。もし睡眠・食欲・興味関心に変化があったら要注意!早めに心療内科を受診しましょう。 #適応障害 #休職 #メンタルヘルス

ノルアドレナリンで頑張ってたかも

今回は「ノルアドレナリンで頑張ってたかも」ということを話してみました。 鬼滅の刃の全集中はおそらくノルアドレナリンの効果ではないかと私は勝手に考えています。ノルアドレナリンは短期全集中にはいいかも知れませんが、そういった緊張状態が続いた場...

地位・名誉・金銭より自分の時間

今回は「地位・名誉・金銭より自分の時間」ということを話してみました。 がむしゃらにスキルアップに自己投資をしてきて一番大切にすべきものは”自分の時間”という考えに至った経緯を取り上げました。 #適応障害 #休職 #メンタルヘルス
タイトルとURLをコピーしました